今月のご案内

〝鮎・鱧で旬の宴を〟
たはらの涼宴



たはらではこの夏も、各地から選りすぐりの食材を準備し、皆様のご来訪をお待ちしております。“鮎”と“鱧”など今が旬の食材を味わいながら、賑やかな夏の一夜をお過ごしください。

鮎や鱧の箸休めには、独創的な感性が織りなす涼を感じさせるお料理も。池のお庭をイメージした大皿料理が運び込まれると、室内には驚きと感動の声が響き渡る。色鮮やかなお料理を目の前にし、この食材は何だろうか、など会話も弾みます。
カボチャや手長エビなど、旬の食材をふんだんに利用しているのも、たはらならでは。この夏は、鮎と鱧の香りや味わい、涼を感じさせる盛りつけを楽しみながら、思い出に残る夏の一夜を過ごしてみてはいかがだろうか?


○鮎
香りの“鮎”を肌で感じて
“香魚”といわれるほど、芳醇な香りを放つ鮎。たはらでは、厳選した矢部川の鮎を目の前で豪快にふっくらと焼き上げ、笹の上で燻す演出も。さわやかな笹と鮎の香りが交わり、室内は夏らしい空気いっぱいに。ふくやかに肥えた身、内臓の苦みが奏でる絶妙なハーモニーをお愉しみください。

○鱧(はも)
味の“鱧”を目と舌で愉しむ
鱧は、柔らかで上品な味わいを愉しめる夏の食材。丁寧に細切りした鱧は、湯引きするとボタンのように花開き、目と舌で夏を感じられます。たはらでは、鱧本来の旨味を生かした「鱧焼き」や「鱧寿司」など、繊細なお料理で皆様をお迎えします。


(2018年7月発送DMより)
日本料理たはら
店舗外観
電話:0942-33-7008、FAX:0942-33-7011
〒830-0013 福岡県久留米市櫛原町128-4
【営業時間】昼 11:30~14:00 / 夜 17:30~22:00
【定休日】水曜日 ※祝祭日の場合は営業致します。
【アクセス】西鉄櫛原駅より、久留米大学病院方面に徒歩7分
© copyright 2015 日本料理たはら