今月のご案内

初秋



暦の上では秋を迎え、過ごしやすい季節となりました。
時折感じる朝夕のさわやかな風が、待ちわびた秋の到来を予感させます。

日ごとに秋めいてきながらも、まだまだ暑さが残るこの季節。
9月のたはらのお料理は、「夏の名残」と「秋の訪れ」がテーマ。
残暑のなかで涼を感じていただける一品や、秋の実りを五感で感じていただける和懐石など。皆様の笑顔を思い浮かべながら、繊細かつ大胆なお料理を準備しています。

本格的な「実りの秋」を前に、全国から旬の食材が続々と届いています。山の幸や海の幸、食べごろを迎えたふくよかな食材ばかりです。どうぞ、初秋の味わいと彩りを感じに、9月も皆様のご来訪を心よりお待ち申し上げております。


●繊細なひと手間で
全国から選りすぐった秋の食材に、繊細なひと手間を加えて、わが里山で採れたもみじを添えて、初秋の庭園を表現しました。
盛り付けやお料理内容は、素材や感性によって日々変化します。今しか味わえない初秋の彩りを、ひと足お先に楽しんでみませんか?


●大胆な楽しみも粋
大胆にカットした松茸を松の葉で覆い、目の前でじっくりと焼き上げていきます。松の葉と松茸の芳醇な香りが室内にたちこめ、秋ならではの贅沢に心が弾みます。焼きたてを口に運んだ瞬間、ふわっと広がるあの独特の風味。秋限定の芳ばしい香りを、心と肌でお感じください。

●絶妙な逸品に仕上げる
大阪・船場発の郷土料理「船場煮」を、たはら流にアレンジしました。脂の乗った秋サバを昆布締めして、桂むきした大根で優しく包み込みます。コトコトと炊き上げていくと、サバ特有のにおいが消え、上品でまろやかな味わいに。これから旬を迎える青柚子が、さわやかに香る自慢の一品です。

(9月発送DMより)
日本料理たはら
店舗外観
電話:0942-33-7008、FAX:0942-33-7011
〒830-0013 福岡県久留米市櫛原町128-4
【営業時間】昼 11:30~14:00 / 夜 17:30~22:00
【定休日】水曜日 ※祝祭日の場合は営業致します。
【アクセス】西鉄櫛原駅より、久留米大学病院方面に徒歩7分
© copyright 2015 日本料理たはら